営業時間 平日20:00~26:00/土日祝18:00~26:00(日・祝~25:00) 受付時間 18:00~(年中無休)
営業時間 平日20:00~26:00
土日祝18:00~26:00(日・祝~25:00)
受付時間 18:00~(年中無休)

私がオンラインキャバクラを始めたのは

私は元々普通のサラリーマンでした。
夜の街で働いたことはありません。
どちらかと言うと皆さんと同じで呑みに行ったりしていました。
もちろん、キャバクラやガールズバー、ラウンジなどで暴れていました。
酷い時に年間に500万くらい使って遊んでいた時もあります。
その時の名言は『北新地は大人のディズニーランドや~』なんて言ってましたね。
今思えば本当にバカな事をしていました。

その経験と反省を生かし今回、オンラインキャバクラを開設しました。
コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令された時にZOOMを使って飲み会が盛んと聞いた時にオンラインキャバクラってどうやろ?と思いました。

夜の街で働いたこと無い私ですがお客さんの立場になりお客さんが喜んでもらいたい一心でホームページを開設しました。(現在の会社がIT関連の仕事なので・・・)

現在はキャバ嬢に知り合いも全く居ない状態の中まずはキャストを増やす作業を行いました。
休職中のキャストさんが協力して頂き3日でオープニングキャストの目標人員が達成しオープンすることが出来ました。

しかし、オンラインキャバクラってどのように集客をしていけばいいのだろう?
オープン当時はコロナウイルスが一番厳しい時でほとんどの男性が自宅でテレワークか仕事が終わってもすぐに自宅へ帰るのでなかなかお申込みに繋がらない日々でした。

そこで人気YouTuberの方々に企画書を送らせてもらいオンラインキャバクラとのコラボ企画の提案をさせて頂きました。

業界未経験の私は『必ずお客さんはいるはずだ!』と確信しながら販売活動を行いました。
その結果、人気YouTuber『亀田史郎さん』『アディ男さん』がコラボ企画をして頂き、そしてテレビ朝日『マツコ&有吉かりそめ天国』でオンラインキャバクラ おんきゃばJAPANを宣伝していただきました。

その結果、お客様も徐々に増えだしオンラインキャバクラというワードが世間で徐々に認知されだしました。
今はお客様目線に立ったオンラインキャバクラ おんきゃばJAPANであるように色々な企画を考えて実行していきたいと考えております。
《都会の方は地方のキャバ嬢・地方の方は都会のキャバクラ嬢》をキャッチフレーズにオンラインキャバクラ おんきゃばJAPANは新しい企画を考えお客様に喜んでもらえるコンテンツをこれからも作っていきたいと考えております。
是非、一度私の自慢のオンラインキャバクラ おんきゃばJAPANの女の子と遊んでみてください。よろしくお願いします。